プリンシパル コンサルタント

サイモン・コードリー

コンサルタントになる以前、サイモンは英国・オーストララシア・日本において製薬業界のグローバル企業にて15年以上の就業経験を持ちます。製薬会社での勤務経験を活かし、主に臨床開発や営業、マーケティング案件を担当しています。

イギリスの大学で優等学位学士号(化学)を取得後、サイモンは製薬研究と開発の経歴を確立しました。ニュージーランドの調査会社に入社する前、卒業後1999年からイギリスにあるグローバル製薬会社に入社し、分析化学者として7年間勤務しました。

2006年にニュージーランドへ移住後は製薬会社にてMR職へ異動。KOLと製薬会社の様々な領域のプロフェッショナルを結びつける支援と貢献に努めてきました。 2009年に来日後は製薬会社において、ファーマシューティカルトレーニング講師として勤務し、日系・外資系製薬会社での幅広い人脈を築きました。

イギリス、ロンドン郊外出身。これまで世界20カ国以上を旅行。趣味はジョギングと映画鑑賞、また1950年代物や最新モデルを含む10個以上のカメラを所持しており、週末は都内を歩きその土地の風景やポートレート撮影を楽しみます。