コンサルタント

サラ・ハッセン

サラはヘルスケア業界、その中でもエグゼクティブリクルーターです。商品産業での職務経験もある彼女は、常にネットワークと専門知識を広げる機会を探しています。サラは求職者、またはクライアントと強い信頼関係を築くこと、長期的に協力的で誠実なコンサルタントになることに意義を見出しています。

ドイツのケルンで生まれ、経済・社会に特化したアジア研究の修士号を取得後、デュッセルドルフの人事業界でセールスコンサルタントとして勤務していました。その後、日本に移住し、日本文化への興味とリクルーティングへの情熱を持ち前に、専門分野の中で献身的なリクルーターとして活躍しています。

サラはビジネスでもプライベートでも多忙な生活を送っています。休日には友人と時間を共にし、人脈を広げることに時間を費やします。また、新しい場所の探索、映画鑑賞、新しいレストランの開拓など常にユニークな経験を探し求めています。