コンサルタント

マーティン・ツヴェトコフ

マーティンは製薬業界と医療機器業界の中でも臨床開発、薬事審査、医療、調剤に特化したエグゼクティブリクルーターです。相互信頼とコミュニケーションに重点を置き、各求職者に迅速に最適なソリューション、有益なアドバイスを提供できるよう努力しています。

ブルガリア出身。ヨーロッパ内の数カ国に居住した経験があり、異なる文化と言語に適応する過程で強い異文化能力を身に付けました。幼少期に家族と、そして学生として日本を頻繁に訪れた経験が日本に対して好印象を与えました。

青年期の一部でプロスポーツに従事した後、自分に適した仕事を見つけることに苦悩しました。この苦悩を通して、他者のポテンシャルを開花させキャリアゴールを達成する手助けをするという目的を見出しました。

マーティンのリクルートメントのキャリアはイギリスで事業開発に特化したヘルスケアコンサルタントとして始まりました。最初の仕事で成功を収めた後、リクルートメント、そして日本に居住することへの情熱を組み合わせることが出来ると考え、来日しました。

休日はビーチで過ごし、スポーツを嗜む他、スポーツを観戦、新しいレシピに挑戦し、新事業を始めて時間を過ごします。