コンサルタント

フェーマリー・マーティン

日本、アシアパシフィック地域において10年以上のエグゼクティブリクルーティング経験を持っています。現在は製薬業界をメインに担当しているが、これまで医療機器、バイオテクノロジー、ファッション、消費財や化学薬品領域も経験しています。約100人以上の人材紹介実績により、幅広い人脈を築いています。

Polytechnic University of the Philippinesから情報通信の学士号を取得後、フィリピンのラジオ局に入社。その後リクルーティング業界へと移り現在に至ります。

Fe Marie has developed her people management skills over the years and currently co-manages a team of 9 research coordinators. Passion, a positive and can-do attitude, and keen attention to detail are some of the traits she believes that make a successful recruiter. She believes that in a fast-changing recruitment market, a recruiter’s methods must evolve in order to adapt successfully. 

In her free time, Fe Marie enjoys reading motivational and personal development books, as well as spending time with her family and 3 dogs.